HOME » 小学生の英語教材をタイプ別に紹介 » 小学生の英語教材リスト【楽しく英語に親しむ編】

小学生の英語教材リスト【楽しく英語に親しむ編】

このカテゴリでは、「小学生が楽しく英語を親しむ英語教材」の情報を特集しています。

小学生が楽しく英語に親しめる英語教材とは?

「英語が堪能だと将来の可能性が広がるので、子供のころから教育の機会を与えてあげたい…」そんな風に考えている親御さんが、いま増えています。

とはいえ、どの程度の内容を検討するのかは、それぞれの家庭により方針が異なりますよね。

こどもを学ばせるときに気になる点を、以下にまとめてみました。

  1. 「受験英語」ではなく、自然な形で学ばせ、最終的には英語によるコミュニケーション能力が高い人間に育てたい。
  2. 受験や就職に有利な英語を身に付けさせ、近い将来には英検や受験合格、遠い将来にはTOEFLやTOEICの高スコアを獲得できる人間に育てたい。

このカテゴリで紹介しているのは、1のような「英語のコミュニケーション能力を高めたい」と思っているご家庭におすすめしたい、楽しく学べる家庭用英語教材です。英語に慣れ親しむためには、「楽しく学ぶこと」がとても重要です。

幼少期から詰め込み式の「受験英語教育」を与えてしまうと、子供に英語へのにがて意識を植え付けてしまい、かえって拒否反応を招いてしまう可能性が心配されます。

そもそも、遊び盛りなこどもに「将来を考えなさい」と叱ったところで、理解もできないと思います。

そこで、有効になってくるのが「楽しく学ぶ」ということ。タブレットを使用して時にはゲーム感覚で英語に触れていったり、オンラインのマンツーマンレッスンに取り組んだりと、子供の豊かな好奇心を刺激する内容を提供します。

いつもの遊びの延長線上で英語の世界に入っていけるので、子供たちが「楽しくない」「わからない」と、えいごを嫌いになってしまう心配も、この方法ではなくなってくるのです。

子供は自分の興味があることに対しては、非常に積極的。その気持ちを大切にしてあげることが、無理のない英語力アップを実現してくれるかもしれません!ぜひ各ページをチェックしてください。

こんなにちがう!!小学生ママのための英語教材×わが子の年収シミュレーション